スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カエル

  古いスニーカーをガジガジ


  夢中です。


  ペロッ




モモ太のお父さんは黒毛柴、お母さんは赤毛豆柴です。
兄弟は、黒が1匹、胡麻が1匹。モモ太はこの中で2番目に大きい子でした。
家に来た頃は普通の柴の子犬よりも小さめで、将来は「柴と豆柴の中間くらい」の大きさになる
かも・・・と(ブリーダーさんの言もあり、)考えていたけど、今の時点で全然大きい^^
もともと、普通に黒柴の子犬を探していて、たまたまモモ太のお母さんが豆柴だっただけなので、
大きさにこだわりがあるわけではないのですが、同じ時期の子犬と比べると、大きい気がします。
毛色と同じで、お父さん似かな?うちに来て逞しくなったのか・・・。

今でも結構動き回ってるけど、ちょっと丸々してきたので、散歩に行けるようになったら(私のダイエット
も兼ねて)一緒に運動しようね~モモ太。
スポンサーサイト

日本犬



トットット・・・
じゃれに来ます。



もっぱら今は、「モモ(太)」「モモちゃん」と呼ばれている、百太郎。
可愛くて、そう呼ばざるを得ない。
父曰く、女の子みたいで、りりしくない!日本犬であるから、日本人のかっこいい名前
・・・小次郎とか、武蔵とか、孝太郎とか・・・にするべきだ!と、初めは少し不服だったよう。
しかし、モモは幼名で、元服したら「百太郎」に改める、ということで「百太郎」案は
通過したのでした。もともと(本名)百太郎だけど。うん、日本人っぽくりりしい!

(ちなみに18年前に名付けた長男(赤毛柴)の名前は、日本犬の代名詞と言っても
 過言ではない、「ハチ」である。)






水道栓のフタの角辺り、一昨日、「初めての穴掘り」の名残。

名前


モモ太の本名は、百太郎。

「桃みたいに、こんなに小さかったんだもん。」
と、母が子犬を見に行って帰ってきたとき、「モモ太」案が浮上。

最後まで、私の中での有力候補は「エイト」君だったんだけど、子犬が家に来る日、
顔を見てから決定することに。

桃の時期に生まれたこともかけて、結局「百太郎」になりました^^
「百」なのは、どうしても数字繋がりにしたかったから。
今は家族で「モモちゃ~ん」と、でれでれしっぱなしです!
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07 09
Profile

lotus

Author:lotus

 百太郎(ももたろう)

 黒柴
 22.4.30生 男の子

 家族になった日 22.6.12

くろしば
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ

にほんブログ村
Recent Entries
RSS
Recent Comments
Archives
Categories
いくつになったの
QRコード
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。